ご依頼からの制作の流れ1

刺繍作品のご依頼をいただいた時の、制作の流れを何回かに分けて書きたいと思います。

これは新規制作の場合です。ほぼイラストのご依頼と同じです。


  1. ご依頼メールが届く

  2. お受けできるかどうか検討、調整していただきたい事がある場合は相談
    (受注の場合ラフに進む)

  3. ラフの制作をして提出
    (大まかな着彩をしてカラーのラフを提出しています)

  4. ラフに修正がある場合は、修正して再提出
    (ラフの修正はおおよそ2〜3回くらい)

  5. 刺繍の制作に入る
    (分量が多い場合は全部刺繍ができるまでに時間がかかるので、写真で進捗をお知らせするようにしています)

  6. 刺繍が終わったらスキャンしてPhotoshopの作業へ

  7. メールで納品

このような感じです。イラストの場合とほとんど同じですよね。

次は各項目についてもう少し説明を書こうかと思います。


【1番、2番について】

求人情報を見るときも、お給料や待遇など色々な条件を確認しますよね。そういう感じです。お仕事ですので「聞きづらいな〜」と思っても聞かないといけません。

ぜひ下記のことをはじめに教えてください。たぶんメールのやり取りが短縮できます!

  • スケジュール
  • ご予算
  • 制作内容
  • サイズ・点数
  • 使用媒体
  • 使用期間
  • クライアント名
  • 著作権・著作人格権について

続きは次回。。。

Tomoko Kubo's Embroidery

クボトモコの刺繍のサイトです。 オリジナルの図案を考え、手刺繍で刺繍をし、イラストと組み合わせたりしながら、作品を作っています。